FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相

初詣に行った。

鳥居の前で、手相占いをやっていたので、並んでみた。

俺の順番が来て、手を少し見せたとたん、冷静だった手相の先生が、急に興奮して俺に尋ね始めた。

「君は手相を見てもらった事があるか?〜手相の本等を読んだ事がるか_」

等々。

どうせ「百人に一人の益かけの相」って話かなと思っていたが、

「こっちは益かけの相だが、百人に一人なので、それほど珍しくはない。それよりこっちのこの線だ!」

と、意外な所を突いて来た。

どうやら俺は、長命の相で、人に使われるタイプではなく、50歳あたりでピークの成功を収めるだろうと。
特殊な職業だろうと。70歳まで働けと。そう言う事であった。

腰痛、高血圧も指摘された。

とにかく、天下の相のようだ。

高祖・赤龍の故事を思い出した。

おみくじは久々に大吉。

昇っている頃は、7年連続位大吉を引いたが、ココ数年停滞期は中吉が多かったので、素直に嬉しい。

賽銭は、財布の中の現金を小銭迄すべて投げ入れた。
不退転の決意を見せたつもりだ。
願い事は無い。
ただ御礼を言うだけだ。

この下品な俺は、王侯貴族の相があると言われる。

20年、30年先が、楽しみだ。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

工藤 澪

Author:工藤 澪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。